格子戸とペアガラスと障子・・・

 

今朝はどんよりした雲に覆われ、10時頃までは雨が降っていたのですが、

10時過ぎから雲が流れ、青空と積乱雲が夏を感じさせてくれました。

出勤時の外気温は25℃でしたが、どんどん上がり昼頃には34℃。

 

 

格子戸と障子を閉め、室温が上がるのを防ぐことにしました。

 

 

ここの障子は一般の障子と違い、太鼓貼りといい両面に紙が張られており、

中間に空気の層を作ることで、より一層断熱の効果があります。

 

 

ここには非接触型の放射温度計が用意されており、時折測ってみるのですが、

ペアガラスのサッシで約3℃、太鼓張りの障子で約2℃ほどの断熱ができおり、

 

 

これは夏だけのことではなくではなく、真冬にも同様の効果があり、

気候や天気の様子で、障子やサッシ、格子戸の開閉をすることで、

随分と快適に過ごすことができます。

(S)

関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

新着エントリー

カテゴリ

アーカイブ

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

リンク

RSS

携帯アクセス

qrcode

ページの先頭へ移動する