夏の薬膳料理

今日は暑いですね

この暑さで体調を崩している方も多いのでは?

 

今日はそうならないための予防策ともいえる

夏の薬膳料理のエコカフェが行われました

 

講師はリラクゼーションカフェRenの久保田さん

今日のメニュー、食材、薬膳についての知識など

一通りお話を伺ってからの調理でした

まずは豆の皮むき

皮に入ってる豆は多く見えますが向いてみると意外と少ないもの

この豆は豆ご飯になりました

ほかにとうがんのスープ(アサリ入り)と

ゴーヤと豚肉の炒め物、デザート、ルイボスティーという

いかにも身体に良さそうなメニューで

皆さわいわいがやがや賑やかにお料理した完成品がこちら

私もいただいたのですが豆ご飯のほのかな塩味、スープの生姜、

炒め物の豆板醤とそれぞれのお料理に特徴があり、どれもとても美味しかったです

 

今日のエコカフェには「水はけの良い身体をつくるために」という

サブタイトルがついていたのですが

まさに代謝が良くなるメニューというのを実感しました

 

今日参加された皆さんはこのエコカフェで

元気に夏を乗り切るヒントを得たことでしょう

(N)

 

 

 

 

 

関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

新着エントリー

カテゴリ

アーカイブ

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

リンク

RSS

携帯アクセス

qrcode

ページの先頭へ移動する