秋の薬膳ごはんのエコカフェ

突然気温が上がり妙に暑く感じる今日は

秋の薬膳ごはんのエコカフェが行われました

 

講師の久保田さんからは

「秋の食材は白い色で旬のものを」

「肺を潤すものを効果的にとるとお肌にもよく

今食べるものが3ヶ月後の身体を作るんですよ」という

お話がありました

 

今日の食材の中には珍しい「金針菜」というものがあり

これはユリ科のホンカンゾウの花のつぼみだそうです

身体の熱を冷まし、ほてり、むくみに良いとされているようです

 

今日のメニューは大根の炊き込みご飯と鮭としめじのオーロラソースあえ

ほうれんそうと金針菜のスープ、さらに先生が作ってきてくださったかぼちゃのケーキでした

私も参加させていただいたのですが

ごはんとスープが上品な薄味で

鮭としめじのオーロラソースの美味しさを

余計引き立たせていたように感じました

早速家でも作ってみようと思います

(N)

 

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

新着エントリー

カテゴリ

アーカイブ

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

リンク

RSS

携帯アクセス

qrcode

ページの先頭へ移動する