いよいよ梅雨入りか?

 

今朝、夜明け前に天竜川の河原を車で走る機会があったのですが、

空には雲ひとつなく、南アルプスがシルエットとなり、

きりっとした空気の中で、荘厳な気持ちになりました。

 

 

エコハウスに出勤した後もお昼近くまでは快晴でしたが、

午後からは雲が出てきて、明日は予報では夜から雨になりそうです。
6月1日は雨が降ったこともあり、太陽光発電の発電量が少なめでしたが、
昨日までの4日間は晴天に恵まれ、かなりの発電をしてくれています。
先月から続く好天の影響で、各河川とも渇水状態が続いており、
農家の皆さんも、水には随分苦労されているのではないかと思いますが、
南棟前の、朝顔も咲き出した植栽やグリーンカーテンのゴーヤーも、
しっかり水やりをしても、何か少し元気が足りない感じがします。
しかし、今日、九州や山口県が梅雨入りした模様ですし、
気象庁の予報では、今週中に飯田も梅雨入りしそうです。
そうなれば、植栽やゴーヤーも元気を取り戻してくれることでしょう。
(S)
イベントの後で

昨晩行われた竹宵祭り

幻想的な光に心を動かされた方も多かったのではないでしょうか

 

そして一晩明けて

今朝は関係者の皆さんや高校生のボランティアの皆さんが

清掃や片付けをしていかれました

よく遠足の小学生に「おうちに帰るまでが遠足ですよ」と

注意する話を聞きますがイベントの場合は

片付けまでがイベントといったところでしょうか

 

皆さんのおかげで今日もりんご並木は綺麗です

(N)

 

 

動物園写生大会

風の強い日が続きますが

今日・明日の2日間

飯田動物園では写生大会が行われています

 

 

お天気も良く絵を描いている子供たちが沢山いました

 

 

描いている子供たち・・・

以外にも中学生の姿が多く見られ

少しビックリしました

(絵がへたくそで描く気にならなかった私の中学生時代を思い出し汗

 

 

どの動物の柵の前にも描いている子どもたちがいて

また、気持ち良いのか

動物たちも外で日向ぼっこをしていて

ほんと写生大会日和って感じでした

 

7月6日からは写生大会入選作品を

エコハウスのギャラリーで展示する予定です

どんな作品に仕上がるのか

今から楽しみです

(I)

 

明日は竹宵まつり・・・

出典 飯田市

明日は第9回竹宵祭りがエコハウス前のりんご並木と本町で開催されます。

 

出典 飯田市

皆さんの手作りの竹宵に蜜蝋を入れ午後6時点火。

午後7時30分には周辺の店舗、りんご庁舎なども含めライトダウン。
出典 飯田市
キャンドルだけの幻想的な空間と時間を体感することができます。
今日は朝から、りんご並木の周辺の芝刈りが行われました。
きっと明日のイベントのための作業でしょうが、
歩道脇の芝生が綺麗に刈り込まれ、竹宵設置も楽になりそうです。
私は都合で明日は参加できませんが、自宅で蜜蝋キャンドルを燈し、
グラスを傾け、ゆったりとエコな時間を過ごす予定です。
(S)
成長中です

飯田地方は久しぶりの雨降りの朝でしたが

9時ごろには雨がやみ野菜や植物には少し物足りない感じでした

 

たびたび登場するエコハウスのゴーヤ

なんとかネットに巻きつき始めはじめました

このまますくすく成長して

立派なグリーンカーテンになってくれますように!

 

そして植物といえば・・

リンゴ並木のりんごの実も今はピンポン玉くらいの大きさです

 

先日は東京の大学生の皆さんがエコハウスに見学に来てくださり

これはその時の玄関の様子です

あまり長い時間ではなかったのですがエコハウスの説明を

非常に熱心に聞いてくださりご自分の地域でも活かすには

こんな風にしたらどうだろう?などと友達同士で

話している姿がみられました

 

ゴーヤやりんごはもちろん、若い学生さんたちも

みんなそろって成長中です

(N)

 

 

アロマワックスバーのエコカフェ

今日はボタニカルアロマワックスバーを作るエコカフェが行われました

材料はこんな感じです

火を使うことなく良い香りを楽しめるアロマワックスバー

まずは中に入れるドライフラワーなどの配置を決めます

そのあとソイワックスを溶かしてアロマオイルで香りを付けるなどの

工程を経て作品を作って行きます

ワックスがどんどん固まっていくので

手早く飾って行くのがコツだそうですが

冬場と違い今日は温度が高かったので固まるのには

少し時間がかかったようです

しっかり固まったら型からはずして穴をあけ

ひもを通して出来上がり

写真ではお届けできませんが

今日の作品はバラの香りがするんです

皆さんの作った作品は

それぞれのご家庭で生活に彩りを添えることでしょう

(N)

530運動・・・

今日は5月30日。平成29年度「全国ごみ不法投棄監視ウィーク」の初日です。

今年は5月30 日(ごみゼロの日)から 6月5日(環境の日)までを

「全国ごみ不法投棄監視ウィーク」として環境省が設定し、

市民、事業者、廃棄物関係団体、行政などが一体となって、

監視や啓発活動等を一斉に実施するなどして、

廃棄物の不法投棄等の対策の取組を強化する一週間になります。

 

 

飯田市では5月28日の日曜日に、多くの市民の皆さんなどが参加し、

身近な場所の空き缶や放置されたごみなどを回収していました。

 

 

りんご庁舎の市民サロンなども、ゴミ箱が設置されてなく、

自分で出したごみは自宅に持ち帰ることが徹底されています。

 

 

エコハウスに見学に来られる多くの県外の皆さんから、

"飯田のまちはゴミが少なくとても綺麗ですね”と言われ、

改めてごみの問題を考えさせられることが多いのですが、

エコハウス周りも、今日勤務の私とIさんとの二人で、

何時も以上に、入念にゴミの回収を行いました。

(S)

 

地元の行事

今日は朝からりんご並木をゼッケンをつけた皆さんが大勢歩いていました

お話を伺うと地元の橋南地区のウオークラリー参加者の皆さんたちでした

中にはかなり小さな子供さんと一緒に参加されていて

「ほら、頑張って!」と声をかけながら歩いている方もお見かけしました

 

地元の行事といえば今度の土日の6月3日、4日には

飯田動物園で写生大会が行われ

作品はエコハウスのギャラリーに展示されます

絵の好きな私は皆さんの作品を見るのを今から楽しみにしています

今日のウオークラリーなど地元の行事に参加することは

地元の事を知る絶好の機会ですね

(N)

 

 

光陰矢のごとし・・・

 

先月末のミニ広場のシンボリツリーの山法師は、

やっと若葉をわずかに広げ始めたばかりでしたが、

 

 

1か月しないうちに、鮮やかな緑の葉をたわわに広げ、

良く見ると、たくさんの花も開き、その先には実もつけています。

 

 

肌色の若葉が印象的だった裏界線のカエデも

やはり、わずかの間に黄緑色のしっかりした葉に大変身。

自然の力強い成長を、実感させられました。

 

 

好天の中、今日は化粧品会社の自主講座がで開かれましたが、

前回が先月かと思っていたら、3月の開催でもうまる2ヶ月。

"光陰矢のごとし”とは良く言ったものだとまたまた実感。

(S)

勉強に・・・

今日はOIDE長姫の建築科の3年生の皆さんが

課題研究の参考にと

エコハウスの見学に見えました

 

 

 

現役の学生さんだけあって

私たちコーディネーターが目にとめないようなところも

熱心に見て回っていました


 

作った作品は

これからコンテストなどにも出品されるそうです

一つでも参考になる資料などがあると良いのですが・・・

課題研究 頑張って素晴らしい作品を作ってほしいですね

(I)

 

 

 

 


新着エントリー

カテゴリ

アーカイブ

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

リンク

RSS

携帯アクセス

qrcode

ページの先頭へ移動する