出番待ち



まだ5月だというのに関東甲信地方梅雨入りしました。

先日購入したMy団扇の出番はもう少し先になりそうです。
エアコンのない当エコハウスでは最近
この夏に備えて扇風機を買っていただきましたが
団扇の手軽さも捨てがたい良さがありまよね〜。電気いらず場所いらず…
片手がふさがる事だけが欠点でしょうか。
普段怠け者の左手のトレーニングになったりして…。 

柄になっている細い竹の先端を細かく割いてある昔ながらの団扇です。
聞いたところでは、これを作った工房はもう無くなってしまったのだそうです。
世の中の団扇が全部プラスチックの骨とてかてかの紙のサービス品になる日が
いつか来てしまうのでしょうか。

買う人が少なくなって流通しなくなれば
どんな物でも世の中から消えてしまいます。
道具や技術が一度なくなってしまったら、なかなか復活は難しいでしょう。
これからもありつづけてほしい日本の手仕事や技術。
積極的に使いつづけたいと思います。

住宅にもあり続けて欲しいと思う手仕事や技術がいろいろあります。(Y)


ありがとう!

今日の午前中は野菜ソムリエ”クボジュン”さんの
エコカフェ”フライパン一つで作る小松菜の蒸しケーキ”
が北棟1FのLDKで開催されました。
定員いっぱいの10名が3班に別れケーキつくりに挑戦。
あっという間に色鮮やかな小松菜の蒸しケーキが完成
最後はハーブティーともっちりとした食感のケーキで歓談。
皆さんの笑顔がとても印象的でした。
実は私にもおすそ分けがありました。有難うございました。
 
午後1時からは、りんご並木に花を植える会主催の
”チューリップ掘り取り”が行なわれました。
3月までこのエコハウスのコーディネーターでしたSYさんが中心となって、
多くの皆さんの手で、来年のために球根を掘り出していました。
今年も白いりんごの花と同時に、赤や黄色、紫の花を咲かせ、
私達の目を楽しませてくれたチューリップですが、
来年までしばらくお別れです。
今年もありがとう!又来年もよろしくね!(SH)

緑のカーテン土作り

今日はコーディネーターが集まって、ブログでお伝えしているゴーヤの苗を植えるための土作りをしました。
ヘデラは一部に残して土を耕し、土壌改良剤を入れ込みました。

来月18日のエコカフェで ゴーヤの苗を植えるのを 待つばかりです。
生い茂ったゴーヤの緑のカーテンが今から楽しみです。(N)

頑張ってくださいね!

     

今日お昼を済ませ、カメラを片手にポンプを出そうと表に出ると、
ミニ広場に一人の若い女性が、乗ってきた電動アシスト自転車の前で 
昼食をとり、ひと休みしているところでした。
”ブログに載せたいから写真を撮ってもよろしいですか”とお尋ねすると、
快く承諾していただき撮った写真がこの1枚!
お話をしていくうちに、美博の学芸員の方だとわかりました。
彼女の今後の研究テーマに、古い飯田の家づくりの研究を通し、
今後の市街地活性について考えてみようと思っているとのお話。
昼休みを終え、職場に戻る後姿を目にしながら、
多くの若い皆さんが、ここまで真剣に飯田の事を考えてくれれば、
きっと将来、もっと素晴らしい飯田市に変わっ行くのではないかと、
期待する気持ちでいっぱいになりました。(SH)

すくすくと


今日は少し肌寒い一日となりました。

りんご並木の花摘み作業から一週間。
ちょっとふくらんでいかにも「実」という感じになってきました。
お気づきかもしれませんが、実は花のときから同じ枝を写真に撮っています。
だからこの一つには特別の愛着があります。
このあとまた摘果の作業が何回かあるので途中から選手交替もありえますが…


4日前に芽をだしたゴーヤも日に日に育っています。

すくすくと育つものを見ていると癒されますね〜。
(Y)



 

早速結果が出ました。

           
         昨日の作業風景
昨日夕方から推進協議会の総会が行なわれたのですが、
それに先立って、外回りの白木の部分に”ナノジョン”という
水性ナノ塗料を塗る作業がありました。
まず汚れを落とし、ナノ塗料を塗布し、すぐに布で拭き伸ばす。
エコハウスの正面を中心に、設計者の新井さんをはじめ、
市の職員、まちづくりカンパニーの皆さんに、
コーディネーターからは私とYさんが参加し、
30℃の炎天下で、脚立に上ったりしての大変な作業でした。

※ナノ化とは10億分の1mmほどの粒子にする事
作業前にいろいろ説明を受けたのですが、
この塗料はナノ化した粒子が木材の中まで滲みて行き、
防カビ、防サビ、強い耐候性等の特徴を持っているそうですが、
なんと、今日それを裏付けさせるかのように雨が降り、
早速その効果を確認する事が出来ました。
木の表面に汗をかいたように雨の水滴が溜まっています。
やったー!確かに見聞きした通りの結果に、
昨日の辛い作業も心地よい疲れに変わりました。(SH)

親子で抹茶体験

 エコカフェ第10回、親子抹茶体験講座が行なわれました。
表千家(矢澤社中)の今村先生のやさしい指導で、初めての子供たちも楽しくお抹茶をいただきました。お辞儀の仕方からお菓子の取り方、お抹茶のお茶碗の回し方などみんな真剣です。

エコハウス北棟2階の板の間も 今日は趣が違います。
赤い毛氈と屏風、掛け軸、目の前は並木の新緑
みんな癒されたかな?


午後には格子や柱にナノ塗料を塗る作業も行なわれました。
詳しくは明日のブログで。SHさんよろしく。(N)

外気温30度でしたが…

今日は天気が良く開館時に20度だった外気温は午後には30度になりました。
それでもエコハウスの中には涼しい風が通り抜けて快適でした。
北棟1階居間の室温は23〜26度、南棟1階は20〜24度でした。

一日中開け放していたのにもかかわらず、涼しさを保っていたので
放射温度計でいろいろ計測してみました。
壁の温度は室温とほぼ同じなのに、壁と同じだろうと思っていた床は
壁よりも1度か2度低く出ました。
その理由は蓄熱コンクリートのお陰のようです。



ちなみに南棟の土間も一日入口を開け放していたにもかかわらず20度でした。
人の体感温度は面からの輻射熱と通風が重要であることが分かってきたので
真夏の計測が楽しみです。(Y) 

お〜! これはっ!?

 やった〜!!

最近やっと暖かくなり、今日はまた、夏のような暑さでしたね。
ゴーヤ達もやっと芽を出す気になったようです。
この画像では、判りにくいかもしれませんが、いくつものポットから一生懸命芽を出そうと、土を盛り上げています。
可愛いですよ〜!  早く大きくなぁれ!
ちょっと気が早いですが、エコカフェで、この植え付けをします。楽しみにしていて下さいね。
( M )...

まだかな、まだかな???

 種まきから2週間近くたちました。ゴーヤはまだ芽を出しません

朝晩の気温が例年より寒い感じなので、時間がかかるのでしょうか?
エコハウスは南側に建物が迫っていて、なかなかおひさまが一日中射す
場所がありません
今日は2階のベランダに日差しを求めて移動してみました。
でも、段々と日陰がせまってきます。太陽さん、もうちょっとゆっくり動いて
くれませんか?
・・・って、こっちが動いているのでしたね
( M )...


新着エントリー

カテゴリ

アーカイブ

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

リンク

RSS

携帯アクセス

qrcode

ページの先頭へ移動する