ただいま直径6センチ

 

「りんご並木のエコハウス」は文字通りりんご並木沿いに建っています。

エコハウスのリビングから正面にみえるのがこの「シナノスイート」です。
平成11年3月に植樹され、昭和28年からのりんご並木の歴史をひきついでいます。
(初代のりんごの木も2本残っています。)

並木の住人としてはエコハウスより11年先輩ですね。









先月21日の摘果では直径3センチくらいでしたが
今は6センチくらいになりました。
とがっていたおしりもりんごらしくなりました。
今日は雨にぬれています。

「シナノスイート」の収穫時期はふじよりも早く
10月上旬から中旬とのことです。

また折を見て実の様子をお知らせしますね。(Y)






気候にあわせて エコ住宅
  朝から雨降り、ほんとうによく降ります。
エコハウスの雨水利用のためのタンクは 水がどんどん溜まっていきますが・・・
 
 今日は北安曇郡池田町から団体で見学の方々がお見えになりました。
外は雨でしっとりしていましたが、エコハウスの中は賑やかで楽しい見学風景でした。

   
   池田町は 飯田から北へ高速で約2時間、北アルプスの麓で夏は涼しいイメージで、同じ長野県でも ここ飯田とは気候にずいぶん差があるような気がします。


  そういえば、環境省の事業により作られたエコハウスは北海道から沖縄まで、全国20ヶ所(飯田市のりんご並木のエコハウスはそのうちのひとつです。) 
 それぞれ地域の気候風土にあわせた設計がされています。熊本県水俣市とか、北海道美幌町とか、どんなエコハウスなんでしょう。 行ってみたいなあ・・・(N)
四葉のクローバー
        
エコハウスのリビングルームからは、目の前には車が通る道があるのですが、
りんご並木を庭のように眺めることが出来ます。

今、りんごの木の周りには一面にクローバーが花をつけています。

今朝少し時間が早かったので、数十年前を思い出して、
偶然見つけると幸運が訪れるという伝説のある
四葉のクローバー探しをしてみました。
運よく、探し始めてすぐに1枚見つけることが出来ました。
これから先、何か幸運が訪れると良いのだけれど 
きっと無理だよなー

ちなみに伝説では四葉にはそれぞれに意味があって、
1.希望 2.誠実 3.愛情 4.幸福だそうです。
再生 おかめざさ
   


エコハウスの南北の庭と玄関奥におかめざさが植えてあります。
オープン当初から枯れているものが多く、
この先大丈夫なのだろうかと心配していましたが、
先月中頃から、茶色に枯れた笹の脇から、新芽が出てき始め、
それが今や、親株よりも背丈が高く育ってきました。
自然のパワーには感心させられます。
この写真を撮っていたら、ご近所の方に、”雑草を取らなくてはだめよ”
と教えていただきました。時間が出来たら草むしりをしなくては。
明日はいよいよ参議院議員選挙
投票のお帰りにお時間がございましたら是非お立ち寄りください。(SH)
水もしたたる。。。

 お初です!!

今日から「りんご並木のエコハウス」で、皆様にお会いできる事となりました。



これって???

エコハウスって何?あの建物は何???
と思った方が、何とかここのブログにたどり着いたら、是非ぜひ
お立ち寄り下さいね。(M)

りんご並木に花が咲く
 外気温が35度まであがり今日も『魔法のエコちゃん』ポンプが活躍しています。

エコハウスの前のりんご並木です。


【昭和22年飯田大火で市街地の三分の二を焼失しその後の復旧で30mの防火帯道路として生まれ、昭和28年に飯田東中学校生徒1500名の手で、りんご47本植えられ40本が枯れることなく美しいりんごの木の街がスタートしました】





先週東中学校の生徒達により今年2回目の花の苗が植えられました。

5月頃からチュウリップが色とりどりに咲いていました。

6月にチュウリップの球根が市民協力で回収され秋まで保管されます。

今回植えられた花
〔 アケラタム・マリーゴールド・サルビア〕



りんごの木の下でアケラタムの青紫の可愛い花が咲き始めました。


これから本格的な暑い日がやって来ます。

                     マリーゴールド・サルビアも色を添え、りんご並木のエコハウスからの景観を、りんごの果実の成長と共に楽しみにしています。   (SY)

魔法のエコちゃん
。                





今日は七夕 願い事をいっぱい書いた笹の葉にゆれるたんざくは涼しさを感じますね。














雨水利用の溜め水タンクです。(1000L) マンホールを取れば打ち水も出来るし、非常時にも災害用貯水槽になります
                                           (SY)
木陰
 



エコハウスの前に一本の木があります。

        




もともと建設前から道路にあったのですが、
エコハウスの風景に色を添え、玄関前に心地よい良い木陰をつくってくれます。

木陰といえば、去年お台場の日本科学未来館で屋外展示された人工の木陰「フラクタル日よけ」を思い出しました。開発の研究者が従弟なので行ってみたのですが、実用的かつ美しくて面白いアイデアです。

興味を持たれた方はこちらをご覧ください。

http://www.miraikan.jst.go.jp/info/090619103412.html

(昨年の開催案内です。現在は展示されていません。)


実用化されたようで今後が楽しみです。(Y)



まずできる事から・・エコハウス
 
 りんご並木のエコハウスでは、歩行者天国にあわせて、毎月1回見学会を行っています。6月27日の見学会では、1時間程の勉強会も行われました。内容は素人の私にもとてもわかりやすく、興味深いお話でした。
 「まずできる事から省エネ住宅」とはじまり、冷暖房の必要性をできるだけ減らす断熱性能の講演の中で、EU欧州会議で提案された、建物のエネルギー消費をゼロにする・・・という言葉がとても印象的でした。断熱のための、設計や技術の研究が世界ですすめられているんですよね。
 自分たちも寒い時暑い時、ストーブやエアコンで快適に過ごす、又はがまんする!! ではなくて、できるだけエネルギーを使わない快適な暮らし方を積極的考えていきたいと改めて思いました。(N)

    格子戸と障子は、夏のきつい朝日を遮るのに大活躍です。
新しいパンフレットができました
              
                

”りんご並木のエコハウス”の新しいパンフレットが出来ました。
キャッチコピーは”晴れの日も、雨の日も、風の日もエコハウスは毎日が快適”
16ページに及ぶ、大変内容の充実したものに仕上がりました。
エコハウスの基本概念から、この建物で考えられたアイデアや技術の全て。
これから新築を考えている方へのアドバイスなど、これからの生活で
欠くことのできない省エネの思想満載のパンフレットです。
ご来館いただきアンケートにお答えていただいた方に差し上げておりますので
是非お出かけください。コーディネーター全員でお待ちいたしております。
(SH)

新着エントリー

カテゴリ

アーカイブ

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

リンク

RSS

携帯アクセス

qrcode

ページの先頭へ移動する