ロフトもあります・・・
            ・・このエコハウスには広いロフトがあります・・
                
今日は一日ぐずついた天気で、気温も30度に届かず、
湿度は高いものの比較的過ごしやすい1日でした。

このエコハウスの天井裏にはかなり広いロフトがあり、
ソーラーシステムの本体もその一部に設置されています。
そこは屋根の直下にもかかわらず、室内とほとんど温度が変わりません。
先日、気温が33度の時、何組かの女性の方々がロフトに上ったのですが、
「なぜ暑くないの?」とビックリされていました。
熱交換換気扇やチムニーの影響もあるのでしょうが、
断熱性と気密性の高さのが大きくものをいっているのでしょう。(SH)           
レレレのおばさん
 
このところの雨風のせいか、エコハウス前のイヌシデの葉が落ちていたので掃きました。
落ち葉を掃くのってなぜか好きです。
単純な動きを繰り返しているうちに目にみえてきれいになるせいでしょうか。

草取りをしている時よりも通りがかりのひとに挨拶しやすい感じがします。
「おはようございます。」って声にだすと気持ちいいですよね。
さすがに
「おでかけですか〜?レレレのレ〜」
とは言えません。
( Y )
親子二人で一研究

                 頑張ってね!
   
               親子二人で一研究

今日は台風4号の影響もあり、朝から強い雨と風が吹き、気温も一日中25℃前後で
非常に過ごしやすい一日でした。
久しぶりの大量の雨で、
エコハウスの回りの植物たちの背筋がシャンと伸びたように見えました。

今日はお盆休みを利用して飯田に来られた県外からの見学者も2組来られましたが、
先日、学校でこのエコハウスを見学した追手町小学生の生徒さんが
エコハウスを夏休みの一研究にしたいと、カメラ持参のお父さんと来られました。
パンフレットと実物を見比べたり、ノートをとったり、写真を撮ったりで
1時間以上かけ、しっかり勉強していきました。
どんな研究結果になるのか、完成したものを見てみたいですね。(SH)

お花みたい!?

LEDのダウンライトです 


システムキッチンを照らす、ライトです。
ある女の子がつぶやいたひとこと

お花みたい!!

この写真では、うまく伝わりませんが、
たしかに明かりをつけると
お花みたいに光ります。

※注意 明かりがついているときは目視すると目に悪いのでご注意ください。




LEDといえば、クリスマスイルミネーションくらいしか無かったのですが、
こんなに身近なものになっていたとは・・・

でもいくら寿命が長いといっても、やはりいつかは壊れるもの。どうやってかえたらいいのでしょうか?

     電気屋さんの出番です!!

立秋を過ぎここ数日涼しい日が続きますね。
まだまだ、エアコンの取り付けに大忙しの電気屋さんもいらっしゃることでしょう。
エコハウスはエアコンがありません。自然の風を取り込み、涼しくすごす工夫もあちこちにあります。
是非体感してみて下さいね。( M )

小学生の職場体験実習

 飯田青年会議所主催の郡下の小学生対象 職場実習


子供たちの夏休みも、いよいよ後半に入って来ました。各地でお祭り、花火大会と忙しかった子供たちも、今日は飯田青年会議所が主催する、職場体験実習が行われました。そろいの黒のティーシャッを着て、色々な職業に体験実習・チャレンジしました。
この企画は昨年から始められ、小学校の5〜6年生を対象に80名の応募を受けて、それぞれの企業に分かれて、青年会議所のスタッフが付いて行われました。





今日はエコハウスの前にあります、花屋さん(リトルまーべる)に3名の小学校5・6年生が来まして、昼の食事をエコハウスで取る計画となっており、楽しく昼食を食べました。


 飯田市の中学2年生は職場実習(企業・保育園・病院・消防署・お店等)3年生は福祉体験(介護老人ホーム・社会福祉協議会等)の実習をしています。地域によっては小学生から参加している学校も多くあります。今日見えた3名の皆さんには、30分程環境モデル都市飯田のエコに対する取り組みや、モデルハウスの施設説明をして、チョット勉強しました。午後3時から市役所に全員もどり各体験実習のまとめをし、それぞれ発表するようです。良い発表が出来ると良いね。  (SY)

静けさが戻ったりんご並木
 人形劇フェスタ・飯田りんごん 最大のイベント終了

  国内最大規模の人形劇の祭典 国内外300劇団1600人の人形劇人が参加の人形劇が8月5日から8日まで行われ、りんご並木も歩行者天国となり(ブログ紹介済み)この路も多くの人で賑わいました

   
今朝は過ごしやすい気温です。久しぶりに格子も、障子も開放し歩道を掃除し、本日エコハウスオープンです。






飯田市街地りんご並木をシンボルに繰り広げられる市民参加の夏祭り、第29回『飯田りんごん』もおよそ2万人の参加で盛大にくりひろげられました。             


エコハウスにも県外から(東京・静岡・長崎・大阪・北九州・栃木・茨城)の来訪者もお見えになり、7日と8日は100人以上の見学者で賑わいました。                                            





あわただしい飯田のイベントが繰り広げられて居る間に、りんごも一回り大きく成長し、お花畑の3種類の花も赤・黄色・紫と綺麗に咲揃っています。  
      (SY)                    
                          

フー太郎で1日・・・

           「ふくろうのフー太郎の森」お話会の様子」
    
今日は北棟の1F2FともNPOフー太郎の森基金の占有になりました。
NPOフー太郎の森基金:アフリカの人々が生きてゆくため必要な「水」問題
                に、木を植えることから取り組む団体
早朝から準備が始まり、イベントは午後1時30分から始まりました。
代表の新妻香織さんの”エチオピアの体験談”からスタート
語り部 古谷和子さんの”ふくろうのフー太郎”のお話、
最後に小関佳宏さんと毛利大介さんのギターミニコンサートまで
大勢の方々が参加されていました。
エコハウスを見学に来られた方々には時間によっては
全部を見ていただく事が出来ず説明も十分に出来ませんでしたので
是非もう一度見に来ていただけたらとうれしいのですが。(SH)

人形劇フェスタ+りんごん
 今日は立秋。
だからという訳ではないと思いますが、今日は比較的涼しい風が吹いていました。
外は暑そうでしたが、建物の中は風が通って過ごしやすかったです。

 今日の飯田の街は いつもとちょっと違う・・・
人形劇フェスタ夏祭りのりんごん歩行者天国。
 りんご並木も あちらこちらで パフォーマンスが行われ、人通りも多く 活気にあふれていました。
お昼前には人形劇団の人と人形が並木を歩いて?移動していき、そのまわりを子供たちが楽しそうに囲んでいました。





 エコハウス周辺で こんな風景に出会えるのも、人形劇フェスタならではです。


 エコハウスにも 人形劇フェスタのワッペンをつけた かわいいお客様が家族でたくさん来てくれました。コーディネーターもフェスタのポロシャツでご案内しました。
 


 ところで、りんごんでの ”カーボンオフセット”の取り組み。
参加者が購入したてぬぐい代 100円のうち5円分の炭を りんご並木の土壌改良に活用して、りんごん踊りで出したCO2を埋め合わせるというもの。こんなところにも環境配慮。興味深いですね。

 りんごん りんごん ほい おいな!!!
やっぱり今日はこれかな!  (N)
夏休みの研究!?

山帽子の実 色づくのが楽しみです。

 今日は、夏休みの宿題を兼ねて親子で見学に来てくれた方がいらっしゃいました。
小学3年生のお子さんだそうですが、ソーラー発電や蓄熱パネルについて、熱心に説明を聞いてくれました。私達が子供の頃は、エコなんて想像できませんでしたが・・・
 それにしても母は忙しい夏休みですよね〜 (^〜^)ゞ      ( M )
らんらん♪ランチ♪

 暑い日は、日陰は貴重です。
 楽しそうな声が聞こえてきたので、何事かと覗いてみたら…

エコハウス南角の「街角ミニ広場」で、女子高生達がランチ?をしていました。
居心地のいい場所って、みんなよくわかってますよね。



 今日は大学生も沢山寄ってくれました。
研修の途中だそうですが、都会の大学生からみたら、木を沢山使った家は珍しいかもしれませんね。 とても気に入ってくれました。

エコハウスは、気軽に立ち寄っていただけるのが一番うれしいです。(M)
 


新着エントリー

カテゴリ

アーカイブ

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

リンク

RSS

携帯アクセス

qrcode

ページの先頭へ移動する