本日おひさまお休み



今日は朝から暗い一日でした。本日はおひさまはお休みです。
(写真は10時頃)
ところがこんなに暗いのにわずかながら発電していました。
けなげに頑張っていましたが昼からは雨になり発電停止。
買電の一日となりました。でもお湿りも必要ですからねー。



本日の外気はオープン時の4度から昼になっても6度までしか上がらず、今日は一日断熱障子を閉じたままペレットストーブのお世話になりました。
南棟は地熱と断熱の効果でストーブの使用なしでも12〜13度を維持しています。
北棟と南棟の比較ができることがこのエコハウスの面白いところです。(Y)

年賀状でもエコ・・・
 いよいよ今年も残り20日を切ってしまいました。
今年は環境が大きく変わったためか、1年が非常に短く感じられます。
(いやいやこれは歳のせいかもしれませんね
 

先日、ぼつぼつ年賀状の準備をと思い通常の年賀状を購入してきましたが、
その後、日本郵便のHPを見ていて、恥ずかしいことにカーボンオフセット
の年賀はがきが販売されている事をその時初めて知りました。
早速飯田支店に連絡をしてみると、70枚在庫があるという返事。
在庫の分すべてを確保していただき、早速交換してきました。
購入者が5円、郵便事業会社がそれと同等額を寄付することで、
一枚でおよそ2.4kgのにCO2が削減されるとうたってあります。
70枚しかなかったのでCO2にして約200kg、
灯油換算で約100ℓ弱の削減につながるそうですが、
本当ならうれしいなー
カーボンオフセット商品は他にも色々あるはずなので、
これからはよく注意してオフセットマークを探してみようと思います。
                           (SH)
もう半年近くになりました。
 このブログをはじめてもう半年近くになります。
毎日5人のメンバーが担当時に更新しているのですが、
各自の視点でそれぞれこのエコハウスの特徴をお伝えしてきました。
このブログをお気に入りに入れてご覧になっている皆さんならば、
たとえいままで見学する機会がなかったとしても、
この家の特徴を十分理解していただけていることと思います。
でももしまだならば、是非一度お出かけ下さいね                          

  
            Yさんの説明を真剣に聞いている建築士会の皆さん

今日は建築士会飯田支部の皆さんが、会議のあと見学にこられました。
皆さんプロの方なので、どのように説明をと思い悩んでいましたが、
コーディネーターのYさんがメンバーのお一人でしたので、
おんぶに抱っこ状態で、(70圓呂困い屬鷭鼎ったでしょうが
ほとんどYさんにお任せっきりの状態でした。
Yさんの説明を聞き、ずいぶん参考になりましたし、
プロの視点からの色々な質問などが、私自身すごく勉強になりました。
勉強不足ですもっと勉強をしなくては・・・・(SH)
断熱障子・・・?

まだ、明るいですが・・・
 
エコハウスの断熱障子。夏場だけでなく、冬も活躍しています。
まだ4時ですが、エコハウスには陽が射さなくなります。まだまだまわりは明るいのですが、室温20度をキープするために南棟の断熱障子を閉めました。これで暖気が少し保たれます。
5時の段階で2階室温は17度でした。外気温は9度です。
エコハウスでの生活は、昼間に限られますが、ちょっとした工夫や手をかけることによって、エコな生活の仕方のヒントが一杯です。
一般の家庭でしたら、たとえば、冬場は厚手のカーテンで床面まで覆うことによって、断熱効果があがりますよ。お試し下さいね。        ( M )



来年の春が待ち遠しい
 
今日は寒空の中、「りんご並木に花を植える会」が主催するチューリップの植え付け作業がありました。
一般市民約30人と中学生約100人が参加してりんご並木の周囲に5000個のチューリップの球根と300個のパンジーの苗が植えられました。球根の半分は今年の春に咲いた球根を掘り上げたものです。




当エコハウスのコーディネーターのSYさんもスタッフとして球根と苗の手配やら振り分け作業や陣頭指揮にと大活躍でした。
私もエコハウスの前だけお手伝いさせていただきましたので、来年の春がとても楽しみです。
(Y)












二酸化炭素税??

今までもブログに登場してきたペレットストーブ
燃やしているペレットの材料になるのが間伐材
ペレットの消費が増えると 間伐がすすみ森が守られてCO2削減につながる。
もしもCO2税なんてものができたら、灯油には加算されてもペレットには加算されないな。
なんてストーブの炎を見ながら考えました。
 
三和土の床、珪藻土の壁のすっきりした空間に ペレットストーブの赤い炎が見た目にも暖かさを感じさせてくれます。もちろん実際もとても暖かいですよ。(N)

朝顔のつるが取り外される

 飯田エコハウスの南棟は緑のカーテンを今年は、朝顔に勤めていただきました。
異例の猛暑で、なかなか伸びてくれず、正直なところ、一番日除けの欲しい、7月〜9月ごろには
十分な働きが出来ずに過ぎてしまいました。 でも多くの見学者には、緑のカーテンとしての説明には理解していただけました。
 今日は管理会社の方が見えて、朝顔のつるの撤去をしてくれました。軒まで伸びたつるは、なかなか取れませんでした。作業を始めた頃から急に風が出て、冬型の気候となり、初めて雪が舞うのではないかと思うような寒さでした。かなり寒くなってきました。そんな中撤去作業ありがとう御座いました。
 今年の朝顔はとても大きく色も濃く素晴らしい花でした。多くの皆さんに種を頼まれていましたが、残念ながら種は採る事ができませんでした。一つも付いていないのです。今年は全てが初めてなので、期待どうりには行かなかったけれど、来年はステキな緑のカーテンが出来るように頑張ります。(SY)
タンクのお部屋
また裏側のお話です。
エコハウスの西側の勝手口の近くにこんな場所があります。ペアガラスのサッシをあけても家の中には入れません。
ここはタンクのためのお部屋です。ソーラーでのお湯取りのための貯湯タンクとエコキュートの貯湯タンクが入った貯湯ユニットが収まっています。

サッシを開けるとタンクのお湯のせいか少し温かく感じます。この暖かさを逃がさない断熱のお部屋のおかげで、このあたりでは欠かせない凍結防止のヒーターを使用しなくてすむのだそうです。
暖かいお部屋をもらって幸せなタンクですね。(Y)




 
難しいなー・・・
      
最近テレビのコマーシャルを見ていると、車や家電はもちろんのこと、
洗剤から果てはパチンコメーカーやパチンコ店までがECO ECOと訴えています。

当然、りんご並木のエコハウスでも、見学あるいは視察の皆さんに、
ECOについてしっかり説明させていただき、
私生活においても、出来るだけ自然エネルギー以外のエネルギー使用を
減らそうと考え生活をしているつもりなのですが、
師走を向かえ、ニュースやコマーシャルなどでも
(大半は以前の電球に比べ消費電力の少ないLEDを使っているのですが)
壮大な規模のイルミネーションが紹介されていることに矛盾を感じていました。

しかしここ数日、心が重くなることばかりが続き、落ち込んでいたのですが、
昨夜、しばらくの間、ボーっとイルミネーションの点滅を眺めているうちに、
なぜか、心の重荷が少し軽くなったような気がしました。
私のほかにも、中にはカメラを手にした何組ものカップルや子供連れの家族が
楽しそうにその周りに集っている姿を見て、
色々なそれなりの理由のある装飾なのでしょうが、
エネルギーの無駄なのではと思えるイルミネーションにも
設置側の思惑とは違った思いがけない効果があるのかも?

無駄すべてが悪ではなく、時には無駄と思われる中にも
人間が人間らしく生きてゆくためには必要なものもあるのかなー(SH)
ここからも見ることが出来ます。
      
               エコハウスから見える南アルプスの仙丈ケ岳

昨日は落雷、突風に雨、夏の台風以上の低気圧に翻弄されてしまいましたが、
今日は一転、久しぶりの快晴で空気も澄んで、エコハウスの二階からも
「南アルプスの女王」とも称される仙丈ケ岳がはっきりと見えました。
今朝は南北棟とも室温が15℃になっておらず、
ストーブを使うかどうか迷ったのですが、
天気が良かったので日射を取り入れながらしばらく様子を見ていると、
10時30分過ぎ、PCの画面を確認している最中に
棟温が30℃から60℃まで一気に上がり、ソーラーシステムが稼働し始めました。

        
            ソーラーが働き始めた瞬間のPCの画面

その後どんどん室温は上がり続け、
午後2時頃には20度を越え大変過ごしやすい一日になりました。
しっかり蓄熱が出来でしょうから、
明日の朝は今日より2℃程度は室温が高いだろーな・・・(SH)

新着エントリー

カテゴリ

アーカイブ

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

リンク

RSS

携帯アクセス

qrcode

ページの先頭へ移動する