久し振りの雨です・・・
             
                          お散歩中にひと休み
今日の午前中はとても良い天気だったので、
りんご並木も散歩をする人達で賑わっていました。
エコハウスの北棟の格子戸のレールに、ご婦人が二人。
散歩に疲れたのでしょうか、のんびりと通りを眺めながらお話していました。

しかしお昼を過ぎるとおひさまも姿を消し、
夕方近くからは雨も降り始めました。
このところ良い天気が続いたので
エコハウスの回りの植物達が少し元気なく、
今日は散水する予定でしたが、幸運にも雨が降ってくれました。

ここには幸運な雨ですが、関東や東北の皆さんにとっては、
水道水や土壌など放射線量がさぞかし心配でしょう。
何とか数値が上がらなければ良いのですが・・・(SH)
春なのに・・・おねがいです。

 今朝の「街角ミニ広場」です

春の暖かな日差し差し込むステキな1画ですが、よ〜く見ると・・・



空き缶やらごみが、そのままでした 
昨日の夕方にはなかったので、私の帰宅後なのでしょう
楽しく使っていただくのは、嬉しいのですが、マナーには気を付けていきたいものですね
( M )...

本日の積算電力量

今日は良く晴れて、発電量も上がりました。おひさま、ありがとうです。


今日もまた朝から地震の警報がなり、ドキドキしていましたが、幸い大した事もなく、この地はいまのところ、のんびりしているようです。
ですが、いよいよ春本番となり、気温も上がってきました。
エコハウスにいると、快適な設定は・・・?と常に考えています。
そこで、なんとか節電しながら暮らすよい方法を考えていきたいと思っています。
( M )...

新入りです。
昨年4月のオープンからデジタルの温湿度計を使って一日3回計測していたのですが湿度が変化しないものがあったりして不都合なので新しい物に替えることになりました。
それが写真右側の乾湿度計です。
台も木製でアナログな感じがこのエコハウスにはぴったりです。前のデジタルより信用できそうな気がするのは私だけでしょうか…。

ちょっと懐かしくないですか?
むか〜し、昔の子供の頃、理科で計測のしかたを習ったような記憶があります。乾球示度と湿球示度を計測してその温度差から表を見て湿度をだします。

デジタルのように一発で計測できませんが、デジタルばかりの世の中ではかえって新鮮かも。

写真左側は、ずっと欲しかった放射温度計です。
これを使っていろいろな面の温度の変化を観察するのが楽しみです。
そして見学の方にも説得力のある説明ができるようにしたいと思います。
(Y)

太陽の光


午前9時、格子のあいだから朝日が差し込んでくるエコハウスのLDK。
この雰囲気が私は大好きです。
いつもは朝、障子と格子を全部開けてしまうのですが、
今日はしばし この雰囲気の中で朝の仕事をしました。
ぜいたくですね。

先日のジャカルタ新聞(インドネシアの日本語の新聞)の記事に、太陽光発電装置と蓄電器を搭載したコンテナが出ていました。自家発電と蓄電装置で使用電力全量をまかなうことを想定しているそうです。これまでに3台生産され今回世界初公開、1台が宮城に運ばれるとありました。インドネシアのスマトラ島の大災害も記憶に新しいですが、普及していって欲しいです。(N)

両雄揃踏み・・・
                

以前のブログで屋根の断面模型が準備された件を報告しましたが、
昨日夕方、待ちに待った壁の断面模型が出来てきました。
これで、”両雄揃踏みです”

今日はお花見日和のお天気で、多くの人が散歩がてらお花見を楽しんでいました。
ここエコハウスも、大勢のお花見帰りの方に見学に寄っていただき、
早速今日から参加した壁の断面模型にも、かなり出番が回ってきました。
鼎から散歩がてら桜を見ながら飯田まで来たという、熟年のご婦人ペアも、
圧倒的な厚みと複雑な構造模型を見ながら、
”これだから去年の夏エアコンなしでも過ごせたのね”と感嘆され、
”出来ればこんな家に住みたいね”とおっしゃっていました。(SH)
くよとの桜です・・・
      
今朝は雨が降っていましたが勤務の前に、
私の大好きな毛賀のくよとの桜を見に行ってきました。
樹齢三百年以上といわれるだけあって、ほんとに見事な桜です。
桜のすぐ上には古くからの供養塔があり、木の下は江戸時代の遠州街道。
300年以上どんな災害にも負けず、
ずーっとここで咲続けてくれています。

ここエコハウスは、本当に良く考えられていて素晴らしい建物です。
新築する際、どうしても上屋に神経が行ってしまうのは当然ですが、
その前に一度、家を建てる敷地の歴史を考えるみる必要がありそうです。

ちなみに今の私の住いは、上郷飯沼、
多分昔は沼があったのでしょうから、大きな地震の際には、
液状化現象の被害にあうだろうとは覚悟しています。(SH)
草取り開始
 今年初めてのエコハウスでの草取りをしました。
まだまだたいした草ではありません。今のうちなら小さいし抜きやすいかなと思いましたが、蕾を持ったタンポポなどなかなかつわものです。
 ナズナの花に少し似た小さな白い花をつけたこの草。
私はこれが苦手です。しばらくするとピンピン種が飛ぶようになります。昨年はこの種が何度も目に入り痛い思いをしました。(自宅の庭での話しですが・・・)
人間の勝手で抜いてごめんなさい。でもこの草は要注意です。
 りんご並木の秋植えのパンジーも大きな花を見せ始めました。チューリップはまだこの1輪しか見当たりません。咲き揃うのが楽しみです。(N)


やっと出ました!



エコハウス前のりんごの木。

三日前にはまだ変化なかったのに
今日はかわいらしい葉っぱが顔をのぞかせていました。 

若葉がでて花が咲いて青い実がついて実が大きくなって赤くなって…
毎年同じなのにその変化を見るのが楽しくてしかたありません。(Y)

はや一年になります・・・・
                  

三日前とはずいぶんと景色が変わってきました。
ピンクが鮮やかになり、桜並木も日一日と趣が変わっています。
一昨日のYさんではないのですが、
何時もの通勤コースではなく、どうしてもこのコースを通ってしまいます。

今日、信濃毎日新聞社の中村さんが取材に来て、
オープンからのお話をしていて思ったのですが、
昨年ここがオープンしたのが4月24日。
ボツボツ1年になります。この間多くの皆さんに見学していただき、
今月の1日にはついに累計で一万人を越えました。
コーディネーターは5人ですから、
私一人でも、数千人の皆さんとの出会いがあったことになります。
充分な説明が出来なかったことも多く反省しきりですが、
これからもひとりでも多くの方に、
このエコハウスの素晴らしさをお伝えできたらと思います。(SH)

新着エントリー

カテゴリ

アーカイブ

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

リンク

RSS

携帯アクセス

qrcode

ページの先頭へ移動する