アクセスマップ
                      
〒395-0044
長野県飯田市本町2-30   TEL/FAX 050-3583-1583
E-mail  eco_house@mis.janis.or.jp

 

     
軒下で…

 
軒下で朝顔がすごいことになっています。
種まきが遅れて遅い成長を見守っていましたが、夏も終わる頃にようやく軒下まで達してやれやれと思っていたところ…
それから凄い勢いで成長して軒下だけジャングルのようになり、寒さを感じるようになった今でも大きな花をつけています。
つぼみもいっぱいついていて、まだまだ咲き続けるつもりのようです。

この西洋系朝顔の種の袋を確かめたところ「霜のころまで咲きつづける」とのこと。
そろそろおひさまを取り入れたいのですが…
(Y)

電気自動車

 今日の地元紙の見出しに  ’市が電気自動車2台導入’
11月3日の「丘の上まちフェスティバル」に併せて、エコハウス前で納車式だそうです。
なんか凄い!なんか嬉しい!
市長による試乗などあるそうです。
りんご並木に電気自動車が走るのを見られるなんて、ちょっと嬉しいです。
お天気になるといいなあ〜



柿、梨、栗、きのこ、さつまいも、さといも・・・
私の好きな産直売り場には、秋の味覚がいっぱい。
残念ながら、りんご並木のシナノスイート収穫の場面に居合わせることはできませんでしたが、
買ってきた赤いシナノスイートを加えて、今までの摘果されてきたりんごと並べてみました。
多くの人達が手をかけ、そして自然の恵みを受けて、おいしくなった・・・
感謝していただきま〜す。(N)

虫食い!

 エコハウスのプランターの芽がだいぶ大きくなって、そろそろ間引きかな〜と思って覗いてみたら・・・

虫食い穴 発見!!

急に寒くなってきましたが、まだまだ虫サン、大忙し!
本格的に寒くなる前にしっかり食べて冬に備えるのでしょうか?

さて 虫食い穴といえば・・・
皆さんタンスの衣替えはすみましたか?
衣装ケースを開けてみてビックリ!!
大事なお気に入りのセーターに限って穴があいていたりとかないですか?
ついもったいなくて捨てられずにいたものでもリフォームという手がありますよ。
これも立派なエコ活動!?  ( M )



収穫りんご飯田市に贈る
 今朝の信濃毎日新聞に飯田東中生、並木で収穫のリンゴ贈る。の記事が掲載されていました。
エコハウス前の「りんご並木」の手入れをしている飯田東中学の生徒たちが市役所を訪れ、飯田市長と教育長に先日収穫した「シナノスイート」18個を手渡した。今後は11月末までに市内の福祉施設や事業所50箇所に収穫したリンゴを送る予定です。
今年は猛暑の影響もあり収穫は少なくなったが、甘みがあります。夏の暑さで日々の作業は大変だったようです。私達はご苦労な姿を毎日応援していました。

今朝早朝よりカメラマンがリンゴの下にカメラを設置し、真っ赤に実った「ふじ」の撮影をしていました。りんご並木に駐車中の車から指示を出しているので
   覗いて見たら和歌山大学の皆さんでした。りんご並木の街 飯田市を大いに宣伝して下さい。 宜しくお願いします(SY)


桧の香りがするお風呂?

今日もお日様の顔を見ることなく、どんよりとした一日が暮れ様としています。傘をさして歩いている人も居ましたが、今は中学生が学校帰りに、りんごの木の下で草みしりをしています。エコハウスでは2日前からお風呂にお湯を入れ始めました。実はまだ実際に使用していないのです。
地元の木材を使用した建物でお風呂の壁は桧張りになっていて、開設以来風呂のドアーを開けると桧の臭いがして、とても好評です。








・自然エネルギー(太陽熱)を利用してお湯をつくります。

・地球環境に優しい自然冷媒(CO2)を使用しています。

・省エネ性に優れたヒートポンプ方式

・火を使わない安全設計


リモコンでお風呂の温度は42度にセットされて何時でも快適な温度設定がされています。

 飯田下伊那地方には天竜峡温泉・昼神温泉を代表する温泉をはじめ沢山の温泉があります。これからりんご狩り、紅葉を見ながらの伊那谷めぐりは最高です。りんご並木の(ふじ)もぼつぼつ収穫間じかですね。  (SY)








綺麗になりました・・
     
今日午後2時頃から、橋南連合青壮年会とりんご並木まちづくりネットワーク共催で並木通りの大掃除が行われました。会員やメンバーそれぞれが箒、塵取り、とんぐゴミ袋などを手に集合。いっせいに掃除が始まり、皆さん額に汗しながら頑張って清掃されていました。10月30・31日の全国獅子舞フェスティバル、11月3日の丘のまちフェスティバル、11月7日には恒例の橋南連合青壮年会主催のりんご並木天国とイベントが目白押しです。これだけ綺麗になったので、参加する方もずいぶん気持ちよく参加できるでしょう。他の皆さんのためにもぜひゴミだけは持ち帰るようにしたいものですね。
イベントの時はこのエコハウスの前も歩行者天国になりますから大賑わいになることでしょう。時間が出来ましたら是非見学にお立ち寄りください。お待ちいたしております。
       
エコハウスでは午前中、イデア朝大学の2つの講座開かれました。先月と同様、有機野菜と省エネ住宅についてでしたが、両講義とも、皆さん笑顔が絶えず、楽しい雰囲気の中でしっかり勉強されていました。残りあと1回ですが頑張って勉強してください。 (SH)
ソーラー稼働!

今朝は陽が射し気持ちがよかったので、格子戸、障子を開けて、太陽の光を精一杯取り込んでいたのですが、10時過ぎ頃からソーラーシステムが稼働してファンが回り始めました。ちょうど何人かの見学者がお見えになったので、アクリルの窓から手を入れていただくと、その時さほど日が射してもいなかったのですが、40℃を越える暖かい空気を体感され皆さん驚き感動されていました。

今日は朝から飯田CATVのデジタル化推進キャンペーンのための対応機器の準備で北棟の2Fは大忙しでした。何台ものテレビとPC2台それにデジタルチューナーやブルーレイ内蔵のダブルチューナーなど、沢山の機器を手早く配置し接続している様子はさすがプロ!

午後にはJAICAの関係者と10名のタンザニアの皆さんがお昼ご飯を食べに立ち寄られました。最初はリビングの丸テーブルでとお勧めしたのですが、床に座るのが苦手の様子なので、ダイニングのカウンターとリビングのテーブルに分かれていただき、各自がスーパーで用意したお弁当を食べられました。さばの煮つけやカツ丼など日本食を美味しそうに完食されたのにはビックリ!食事が終わったあと関係者から英語でエコハウスの概要を聞き皆さんうなずいて帰られました。タンザニアでのエコ活動がどんなんだろう?     (SH)
裏界線(りかいせん)


 飯田市の中心市街地には裏界線とよばれる路地があります。
飯田市出身のシンガーソングライター、タテタカコさんのアルバムタイトルにもなりました。
もともと飯田は城下町なので中心市街地の道路は碁盤のように整然としていましたが、昭和22年に大火があり、その復興計画のときに3本の防火帯(その一つがりんご並木になりました)と、通りと通りの間に避難路として裏線界が設けられました。

写真はエコハウスの南側の裏界線です。
入り口にはよくエコハウスのブログに登場するヤマボウシとベンチがあります。
通っていいのかな〜と思うような生活感いっぱいの場所だったり、飲食店の入り口があったり、蔵があったり、庭に面していたりと、それぞれの裏界線はそれぞれの表情を持っています。
このくらいの路地って入ってみたくなりますよね。
まちづくりに生かすことのできる面白い素材だと思います。
めぐって楽しい裏界線になるといいな。(Y)

もっと詳しく知りたい方はこちらをどうぞ
http://www.city.iida.lg.jp/rikaisen/
 

ご苦労様です
 りんご並木のエコハウスには、日本各地から様々な方が視察においでになります。
今日の皆様は、栃木県の大田原市の方々でした。
小雨の降る、肌寒い1日でしたが、エコハウスでの体験はいかがでしたでしょうか?

  
肌寒いといえば、ここ数日おひさまのお顔を見ていませんね。
エコハウスでは、いろいろな自然の力をもらって、快適に過ごせるよう工夫がされています。
夏場は暑い暑いといいながらも、電気の力になってくれた太陽さん。
これからは、その暖かな熱も利用したいので、早く顔を出してくださいな。( M )

新着エントリー

カテゴリ

アーカイブ

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

リンク

RSS

携帯アクセス

qrcode

ページの先頭へ移動する