桜餅 最高・・・・・・
     
今日は今月最後のエコカフェ”和菓子でひな祭り””楽しく簡単 和菓子作りに挑戦”
講師は丘の街の菓子処「いとうや」の伊藤社長さん。
12名の参加者の皆さんに、桜餅の由来にはじまり、
レシピなどをユーモアを交えて説明していただいたあと、いよいよ実践です。
お店で使用している皮の材料の配合を教えていただき、
家庭でもできるようにと、ホットプレートとIHヒーターでいよいよ皮作り。
まず伊藤社長の実演を見て、参加者が三ヶ所に別れて挑戦です。
流石にプロの伊藤さんのようなわけにはとてもいかず皆さん悪戦苦闘。
二人の子供さんも一緒に、賑やかに楽しく且つ真剣に取り組んでいました。
いよいよあんこを入れ、皮を着物のように折りたたみ、
塩漬けした桜の葉っぱで包めば完成です。

ちょっと厚過ぎた皮も、形がいびつになってしまった皮も、
桜の葉に覆われると、プロが作ったかと見まがうほどの出来栄え!
最後に伊藤社長から、桃の節句の由来といわれをお聞きし、
自分で作った桜餅でお茶を頂きました。
大変おいしゅうございました。(料理研究科の岸さんじゃないんだから・・)
帰りには一人7個のお土産まであり、皆さんの顔はニコニコ。
米粉を使い、油もほとんど使わず、日本茶と一緒に・・・
フードマイレージの観点からも、身体のためにもとても良いのでは?

今年は江戸風の桜餅でしたが、
来年は上方風桜餅をと、次のイベントも約束していただきました。
伊藤社長さん 今日は本当にありがとうございました。
来年も是非よろしくお願いいたします。(SH)
スロープの使い方
車椅子での利用が可能なように、エコハウスの玄関には手摺りつきのスロープが設けられています。
車椅子利用の方はまだお見えになっていませんが、一度に多くの方が利用する場合には写真のように便利に使っています。

車椅子でなくても足の弱い方はスロープと手摺りをお使いになりますが、靴を脱いだり履いたりする時には手摺りよりも座っていただいた方が安心なので、ベンチかスツールを置いてより便利にお使いいただきたいと思っています。

今日はイデア朝大学のメイクレッスンの講座がありました。

素敵な可愛い靴があったので思わずパチリ。
となりはおかあさんの靴でしょうね。
おそろいで歩くほほえましい光景を想像してしまいました。
おかあさんはきれいになったかな?
(Y)
 
井水の氾濫!! 雪解け水ですか?
 昨日までの天気は何処に行ってしまったのでしょうか?
今日は朝から雨降りで駐車場に車を置いて、傘をさそうか迷う程度の小雨模様でしたが、エコハウス横の裏界線を通って、りんご並木に出たところ、コンクリートの蓋の間から水が噴き出ていました。



この水がりんご並木の車道に流れ出て、川の様になっていました。車も徐行運転で、歩行者も流れを避けて通っていました。この雨で路地裏や、日陰に溜まっていた雪が融けて河川が増水し、たまたま落ち葉がせき止めて、溢れ出て居る様にみえました。一応市役所の方には連絡しておきましたが、
昼過ぎになっても同じ状況なので、心配しておりましたら、井水ではなく、水道の亀裂が原因で、土木課の職員から水道課の職員が見え早速工事に取り掛かりました。  やれやれです。 (SY)   
頂きました・・・・・
                           

昨年10月には東中学校の学生さんが
冬の剪定から始まり、春からずーと手をかけてきた
りんご並木のリンゴの収穫が行なわれましたが、
今日思いがけずそのことを思い出させてもらう出来事がありました。

   
今日は暖かい北棟のLDKで「りんご並木のコンシェルジュ」が開かれたのですが、
多くの女性が熱く真剣に色々な検討をされていました。
会議の途中で、参加されたお一人がジュースの瓶をバックから取りされ、
私も一杯ご馳走していただいたのですが、
お話を聞いていたら、その一杯はなんと”りんご並木のりんごジュース”でした。
子供さんが東中学校に通っているということで
参観日の日に購入して、今日持参されたそうです。
この10ヶ月、何度となく学生さんが作業をしているのを見てきましたし、
ラベルのりんごの絵も東中学校の生徒さんが描いた、
本当に皆さんの熱い思いのこもったりんごジュースですから、
感謝の気持ちいっぱいで、本当に美味しくいただきました(SH)
暖かな一日です(雪がとけちゃいます)
 今日はとても暖かい一日になりました。2月に入り先日(11日)上雪が降り我が家では初めて雪かきが活躍しました。一度も使用する事無く終わるのではないかと思いましたが、一度に20センチ以上の積雪にはビックリしました。OMのパネルに乗っていた雪も先週あたりから融け発電も開始され、お日様の働きに毎日感謝しています。丘の上に降った雪もりんごの木の下に集められて山となっていましたが、いよいよ今日で全部融けてしまうのかな。


今日の気温は昨年の12月3日以来の外気温15度を午後2じ30分に確認しました。棟の温度も70度を記しており、取り込みも最高潮で室温も朝からペレットストーブの補助燃料もゼロで何と22.3度まで上がっていました。浜松から環境産業関係の見学者の皆さんも部屋の暖かさと、床から湧き上がる温もりに感激してくれました。毎日こんな日が続けば説明する私達はルンルン気分でお話できます。《お日様ありがとう》  (SY)
電気自動車を体験してみませんか?



今日は快晴!
久々に発電が消費を上回りました。

電気といえば
来月3月6日(日曜日)のエコカフェ第6弾では
電気自動車i-MiEV(アイミーブ)の試乗体験会を開催します。

まだちょっと手がでないけど乗ってみたい!見てみたい!触ってみたい!
関心のあるかたは、どなたでもご参加ください。
10時から4時までの都合の良い時間にお乗りいただけます。
運転する方は運転免許証をお持ちください。 (Y)

申し込みは050-8686-1583まで
(当日でも受け付けますがお待ちいただくことがあります)

"縁”本当に大切ですね・・・
ソーラー発電の今月の発電状況です。
ピンクが消費電力、ネービーブルーに見えるところが発電ですが、11日から17日までは雪の影響よく晴れた日も何日かあったのですが全く発電できず、7日間ピンク一色です。昨日のシンポジュームでもお話したのですが、自己融雪機能の付いたソーラー発電パネルがあると良いのですが             




今日はこの丸テーブルで、何人かの見学の方とお話しする機会がありました。
四角いテーブルの向こうと此方にはない、
心地よい独特の距離感があります。
その中の一人が、お話の中で、
「人間にとって大切なのは”縁”ですね」
とおっしゃっていましたが、
私が今日ここまで生きてこられたのも、
今ここでこの仕事をさせていただけているのも全て素敵な縁に恵まれたおかげだと痛感しています。(SH)
「環境建築の魅力」講演会 野沢正光先生を迎えて。
 今日はりんご並木のエコハウスで建築家・野沢正光氏と考える「環境建築の魅力」というシンポジウム、及び講演会がありました。
エコハウス推進コーディネーターも、日頃の体験からパネラーとして参加しました。

お天気にも恵まれ外での公開レビューも大成功でした。

寒い時期は、室内で説明する事が多いのですが、太陽の影の様子をみながらの、設計者の新井優氏の話にも、説得力がありました。


室内に入っての説明には、普段聞けない話もあり、勉強になりました。

野沢先生の、箱をしっかり作るという言葉が、心に
のこりました。


地元の設計事務所の方や、建築会社の方など沢山の方々が、真剣に聞いていらっしゃいました。

パネラーとなったコーディネーターの皆様の話は、段々にのせていただきたいと思います。
お疲れ様でした。

今日は他にもここを見に来て下さった方々が、沢山いらっしゃいました。説明の足りなかった方申し訳ありませんでした。又来てくださいね。
         ( M )...

今日はメイクレッス講座で〜す!!
 今日は朝から一週間ぶりに太陽が顔を出し、一日良い天気でした。OMの取り入れも午前10時30分頃から「カラカラ」と音を立てて羽根が回り、4時過ぎても50度の棟の温度があり、何と5時15分迄取り込みが有りました。  そんな良い一日の朝一番から、大勢の女性がお見えになりました。


お子さんずれのお母さんも何人か見えていましたが、楽しそうな笑い声や子供のはしゃぐ声などが聞こえ、講師の先生の指導の中あっという間の1時間半でした。

今日は2部に分かれ12時まで行なわれましたが、18名の方が受講されました。入って来た時は静かに挨拶して行かれましたが、帰りは何となく『お疲れ様でした』の声がはずんで皆の顔が凄く生きいきして、素敵に感じました次回はもっと素敵に変身するのかな?次回の講座を楽しみに待ってま〜す。    (SY)

ペレットストーブの点検です
 午前中からどんよりとした天気でしたが、午後からは小雨混じりの寒い一日となりました。
  先日の大雪も道路には無くなりましたが、エコハウス前のりんごの木の周辺はまだまだ融けずにいます。



今朝はエコハウスに2台ありますペレットストーブの点検に設置業者さんが見えまして、点検をしてくれました。

飯田市では市内の小学校に何台も設置されたようですが、故障の原因の一つにペレットのサイズが若干大きいのが在ると詰まってしまいたち切れするようです。
                                  

エコハウスのストーブはもう一つの原因になる、ペレットの粉による詰まりもあると言う事で今日は掃除機を持って来てメンテナンスの方法を教えてくれました。



吸い込みする部分が斜めに付いているタイプの場合はやはりペレットを網目の上にすくい、粉を振るい、下に溜まった粉だけを掃除機で吸い取ると良いそうです。


今まではペレットストーブの飯田市の取り組み、普及状況とか、間伐材を使用して地域環境などを勉強してきましたが、今日はメンテナンスについて勉強できました。コーディネーターとして又一つ勉強になりました。 りんご並木のエコハウスも昨年4月オープンしましたが、本格的にペレットストーブを利用し始めたのは、実質昨年11月15日からです。OMの(お日様の蓄熱)働きの補助燃料として今日まで10キロ袋を60袋使用しました。   (SY)

新着エントリー

カテゴリ

アーカイブ

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

リンク

RSS

携帯アクセス

qrcode

ページの先頭へ移動する