癒しの間
 台風一過、また暑い日ざしが戻ってきました。
ただ、風は確かに秋に近づいて、爽やかな気がしますね。
エコハウスは、一歩入ると、木の香がしてそれだけで癒された気分になります。

その中でも、お風呂。
ここは是非入浴して試したいところですが、とりあえず一歩浴室に入ってみてください。
壁のヒノキの香りがしてきます。
今年の夏はとても暑くて、そんな時は、足に水をかけるだけでも気持ちの良いものでした。
さらにこの浴室の壁がヒノキなので、目をつむれば森林浴をしているよう・・・ちょっとオーバーですが、そんな気がしました。

ヒノキの香りには、リラックス効果もあり、一日の疲れをとるには、こんなお風呂があればいいなぁ。
うちにも欲しい・・・です。     ( M )


軒先まで延びて来た朝顔

 今日は朝からイデア朝大学事業の一環として、ネイル・レッスン教室が、エコハウス北棟2階を利用し開催されました。大勢の若い女性、奥様方がお見えになりました。全3回の予定で、今後はネイルチップにデザインして、自分で装飾していきます。お子さん連れの方や、仕事の途中から参加された方など、2時間30分講師2人の方のご指導のもと、しっかり勉強していきました。




 先日来ちょっと気になっていましたが、エコハウス北棟は、直射日光を格子戸で遮り、南棟は緑のカーテン(朝顔)がその役目をはたしています。毎日植栽にエコポンプで散水してきた効果か、すくすく延びていよいよ軒下に到着しました。

 
 このまま延びて行くと軒を越えて雨トヨまで進展してしまいます。撤去する時大変になってしまうので、せっかくここまで延びてくれましたが、今日高枝切バサミで先を切りました。今度は花の方に養分が回りいっぱい花芽がつきますように。       (SY)

台風接近 久しぶりに雨がふりました。
 台風9号 県内に最も接近するのは8日15時頃の予想です。情報は少しずつ早くなって来ていますが、 飯田地方にも刻々情報が入っております。只今16時00分です。エコハウス周辺はどんよりとした感じで雨は小雨程度で風はありません。  このまま通り過ぎて行ってくれれば、りんごにも被害が無く、恵みの雨になります。

 台風の影響か、今朝出勤して来たらOMダクトの羽根が回っていました。久しぶりに見る光景です。そして今日は一日中回っています。  5月〜6月ころにそっと手を入れると温かい風を感じましたが今回は涼しい風を感じました



 今年は異常気象なのか、温暖化現象なのか、お盆を過ぎれば涼しくなるのに、昨日まで雨らしい雨も無く(8月18日2mm・26日8mm)気温も日中は全て30度以上、一日の最低気温も20度を下回る日は一度も在りませんでした。9月に入っても平均気温27.7度最高気温平均34度最低気温平均22.5度雨量は1mmでした。
エコハウスの雨水タンクも毎日、魔法のエコちゃんポンプが大活躍して散水をしてきましたが、やっとお休み出来ます。1000Lの水槽も腹ペコでしたが、補水が少しされました。


りんご並木のシナノスイートやふじのりんごもこの雨で、色好きはじめ大喜びです。毎日管理をしている、飯田東中学校の生徒たちも今日は散水作業はお休みです。   (SY)


春日井市からの視察

春日井市の環境まちつくりパートナーの皆さん40名が飯田エコハウスの視察に見えました。

午前中下条村で営林署の職員による地元産の木材や、加工状況の視察をし、午後2時30分から3時までエコハウスの見学に見えました。エコハウスの特徴と、環境モデル都市飯田市の取り組みについてお話をしました。地元の材料を使った梁や床やテーブルなど感心を持ってくれました。 

        
 この写真はNPO法人イデアの会のスタッフの皆さんです。
りんご並木エコハウスを利用して今月毎週1回午前中に行われる事業計画を立てているところです。
貸出し用にプロジェクターやスクリーンも(有料)用意してあります。昨日の(N)さんのブログの様にパーテイー利用同様に,各種会議・講演会等利用してください。土間を利用しての(ギャラリー)個展も良いですね。 (SY)

パーティもできます。

 突然ですが、エコハウスは年中無休(9:00〜5:00)
見学自由です。
ちょっと入りにくいと思っても大丈夫。 気楽にのぞいて下さい。
愛想のいい おじさんやおばさんが案内してくれます。



実はエコハウスには見学や説明を聞く以外の利用の仕方があります。



写真はケータリングサービスのお料理が並んだ、エコハウスのLDKです。
キッチンやコップや小皿を使ってミニパーティもできます。

サークル活動や勉強会、ミニ演奏会、ご苦労会など 
いろいろな使い方ができます。
こんな素敵な雰囲気の中でやると楽しいですよ。
ぜひ利用してみて下さい。
(問い合わせ先 まちづくりカンパニー)

こんな風にエコハウスで過ごして、説明を聞いたりしただけでは分からない
エコハウスの魅力を感じてもらえたら嬉しいなあ。(N)

フィッシング 万歳
          
今朝は片手にリールの付いた竿を持ち、片手にバッグという
街中を歩くにはとってもおかしな出勤スタイルでした。
先日、雨水タンクの中に無くなってしまっていた蓋があるのをSYさんが発見!
それを取り出すために竿を片手の出勤でした。
磁石やらルアーなど、必要と思われるもの一式を用意し、
昨日から考えた幾通りかの方法を一つ一つ試しながらと思っていたのですが、
まず最初にルアーでキャップのリングにフック(3本錨の針)を掛ける
方法を試したところ、、なんと!1投目にルアーのフックが
リングに見事掛かったではありませんか!
今日は手こずりそうな気がして少々早めに出勤したのですが
あまりのあっけなさに愕然!
でも良く考えれば時間も掛からずうまくいって幸いでした。
大好きな釣りがこんなところで役に立つとはビックリ。(SH)
巻雲だよー!
               
今日午後2時頃、南の空に巻雲(通称すじ雲)を見つけました。(見えるかな〜)
高層の空気の流れが速くなる秋に、真っ青な空の中で繊細で透き通るような
この雲が流れていく様子は、とても涼しげで美しく感じます。

今日もエコハウスに設置された温度計は、瞬間的ですが38℃を記録しました。
9月に入ってもう4日、当然季節は秋のはずですが、
気温は真夏のままですが、雲は明らかに秋です。

今年はエコハウスにとって初めての夏でしたが、全国的に記録的な猛暑。
この暑さの中、エアコンなしでどうなることかと不安でしたが、
無事この夏を過ごしきる事ができました。
おかげで、自然の風のすがすがしさ、日陰や打ち水の涼しさなど、
しばらく忘れていた自然のありがたさと、
それを享受するには工夫と努力が必要なことを教えてもらえました。(SH)
天然素材のコルクタイル?
 今朝玄関にワゴン車が止まり若い職人さんが降りてきました。「トイレの床の修理に来ました」
この若い職人さんはコルクタイルについて色々教えてくれました。

コルクは樹皮を採った後も親木を枯らさず9年ごとに繰り返し再生するという強い生命力でもって生きている天然木であり、環境、資源保護と言った観点からも注目を集めているエコロジー素材です。
(コルクはワインの瓶の効率的な栓として、熟成中に完璧な密閉が出来る唯一の素材)
                          

天然素材だから人に体に優しく、暖かく静かな室内を保ち、冬は室内の熱を逃がさず、夏は外部からの暑さを遮断する素材です。
飯田エコハウスには、2箇所のトイレと、洗面所のフロワーに使用されています。
コルクタイルは独特な柔らかさと肌ざわり、足に優しい感触が良いですね   (SY)


まん丸だね!
 まん丸なテーブルって、個人的に好きなものの1つです。
団欒には欠かせません!!  エコハウスのリビングテーブルも、まん丸です。  
こんな大きなサイズのものは、うちには残念ながら入りません。 
でも、欲しいな・・・
          
                                                                              欲しいな・・・(M)

今日はIIDAWAVE(いいだウェーブ)10周年記念の歴代グランプリライブが開催されることとなり、そのお知らせも、ここでのせてしまいますね。
音楽好きな方々は、ぜひ出かけてみてはいかが?
飯田出身の偉大なアーティスト達がみられることでしょう。

  ※飯田市公民館 にて 
 9月26日(日)開場12:30 開演13:00         
                

詳しくはhttp://www.iidawave.com/  まで
防災の日と食器棚

 
 今日から9月
とは言え 残暑はまだ続きそうです。



今朝は地元の中学生が りんご並木の草取りを1時間ほどしていきました。
(暑い中 ご苦労様)
そして、その後のりんごの木の上空には、トンボがたくさん飛んでいました。
(小さい秋 みつけました。)

さて今日は防災の日
エコハウスにおける、私のお気に入りのひとつに 食器棚があります。
写真の正面の、天井から床までの大きな食器棚です。

作り付けなので倒れることもなく、
とびらは左右にスライドし、ガラス面も小さいので、
地震の時に食器が飛び出してきたり ガラスが飛んでくることもなさそうです。

北棟の入り口から入ると正面に見えるのですが、
中の細かい食器が見えずすっきりしているのも好きです。
LDKの場合 お客様にも見えてしまう食器棚ですが、これなら 景品の不揃いな食器が入っていても大丈夫。

とびらが少ないので食器の出し入れも楽です。

防災上だけでなく、日々の生活でも◎ なところがお気に入りです。
左上の棚には揺れがあると開かなくなるストッパーが付いています。(N)



新着エントリー

カテゴリ

アーカイブ

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

リンク

RSS

携帯アクセス

qrcode

ページの先頭へ移動する