飯田の和菓子

8月も終わりますね

 

夏休みだったからでしょうか?

ここ最近は県外からのお客様が多く来館されました

 

お客様とのお話の中で話題にあがるのが

飯田のお菓子!

 

「お土産に買って帰りたいのだけれど

どこかに美味しいお菓子屋さんないかな?」

と、どなたにも聞かれます

そこでいつもお渡しするのがこのパンフレット

 

 

何年か前、地元の主婦の皆さんが丘の上を取材して作った甘味マップです

 

 

お店のお勧めのお菓子や特徴が簡単に紹介されており

地元のかたではなくても場所などもわかりやすく説明されています

 

何年か前の物なので新しいお店は入っていませんが

 

 

飯田のお菓子にまつわるちょっとしたエピソードなんかも紹介されていて

読むだけでも楽しいです

 

エコハウスにあと少し在庫がありますので

お立ち寄りの際には声をかけてください

(I)

 

 

 

 

 

 

まちかど芸術祭2017

今朝いつものように発電量のチェックをしようとしたら

こんな画面が現れました

お日様に感謝!の値です

 

そして今度の日曜日の9月3日には

まちかど芸術祭INりんご並木が行われます

音楽のライブやクラシックバレエの発表があり

美味しい食べ物の販売も予定されています

せっかくの日曜日皆さんでりんご並木に

お出かけになってはいかがでしょうか?

(N)

秋祭りスタート・・

昨日は朝早くから花火が打ち上げられ、

お昼過ぎからは、笛や太鼓の音とともに威勢のいい掛け声も聞こえ、

大宮諏訪神社秋季大祭が好天のもと盛大に開催されました。

 

出典飯田市

大宮諏訪神社は秋季大祭としては市内では最初の開催。

夜になると仕掛け花火や大三国などの1,600発の奉納花火打ち上げられ、

エコハウスのあるリンゴ並木からも観賞することができました。

 

 

昨日は水害で開催が心配された秋田大曲の花火大会は、

氾濫した雄物川の水も引き、関係者のご努力で、

74万人(主催者発表)の皆さんが鮮やかな花火を楽しんだようですが、

 

 

 

以前エコハウスを見学に来た千葉県の花火師さんのお話では、

夏から冬にかけて飯田下伊那各地で行われる大小含めた花火大会の数は、

多分全国一ではないかとのお話でした。

これからはほぼ毎週どこかで花火を見ることができます。
(I)
日陰が大切・・・

 

今年何度もブログに取り上げたグリーンカーテンですが、

はじめ心配していた成長も、何とか1階はカバーできました。

 

 

南棟のギャラリーの障子に映るグリーンカーテンですが、

ほとんど全面で日射遮蔽ができており、十分役割を果たしています。

 

 

しかし2階まではゴーヤーと朝顔の成長が思わしくなく、

日射遮蔽の効果が不十分だと心配していたのですが、

よく見ると障子の上半分に大きな影が映っています。

 

 

それは南棟の屋根の庇の影でした。

そのためこの庇は通常より長めに設計されており、

植栽の成長が足りない部分を十分補ってくれています。

(S)

 

季節が進んでいます

今日は動物園前から出勤してみると

すでに赤くなったりんごが目に入ってきました

ふじなどはさすがにまだ青々としています

「りんごが赤くなると医者が青くなる」なんて

ことわざを思い出してしまいました

5分歩けば汗だくなるようなまだまだ暑い日々が続いていますが

確実に季節は変化しているのですね

 

今日はレンタサイクルのタイヤの空気点検もしました

これはクロスバイクに空気を入れているところ

これがなかなかの力仕事なんです

 

一週間もたてば9月になるので

サイクリングにも良い季節になりますね

普段車で通っているところも

たまには自転車で通ってみてはいかかでしょうか

季節の流れを五感で感じられると思いますよ

(N)

 

旧市内の商店街

最近の丘の上は

古民家を再生したおしゃれなお店が立ち並び

行事や歩行者天国なども定期的にあるので

道を歩いている人たちも多い気がしますが・・・

 

 

こちらはエコハウス周辺の商店街

(朝ではありませんよ)

 

シャッターが下りているところが多く閑散としています

 

 

なんとか丘の上に人が戻ってきてくれるよう

周辺の方々は努力をしているのですが

新しい道が出来たりで昔とは車の流れがかわってしまいました

 

沢山のかたに丘の上に来ていただけるよう

私たちも努力していかなくてはいけないな

と改めて感じました

(I)

 

 

 

 

 

今後のお楽しみ・飾り結び

さてこれは何でしょう?

これはエコカフェ講師希望の方が持ってきてくれた

「飾り結び」の作品の一つです

これが基本の結び方で応用した作品がこちら

そして作品がいくつか集まると

卓上インテリアのようになりました

 

ちょうど今日はお料理の自主講座が行われており

その参加者の皆さんにも見ていただくことができ

皆さん大変関心をもたれていました

 

まだまだ先の話ではありますが11月にエコカフェを予定していますので

興味のある皆さん、楽しみにお待ちください

(N)

日本手ぬぐいで帽子

今日は大人気講座の

日本手ぬぐいを使って帽子を作ろう!

でした

 

この内容の講座・・・

講師の方は変わっていますが毎回好評で

今までに何人もの方が講習を受けています

 

 

こちらが今日使う手ぬぐいですが

裏表のないもので柄もとってもおしゃれです

 

 

1Fでは人数も多く狭かったので

今日は2Fに机と椅子をだして行いました

 

 

手縫いで簡単に作れます

皆さんいくつも作って帰られました

 

タンスに眠っている日本手ぬぐいも

こうやって活用すると良いですね

(I)

 

 

 

 

 

「第2回飯田丘のまちバル」

 

今日はお昼少し前から、りんご並木の人通りがやけに多く、

それも年齢層が大学生から中年の皆さんまでとかなり幅広く、

初めはいったい何があるんだろうかと思っていたのですが、

お昼を準備に近くのスーパーに出かけ分かりました。

 

 

今日は昨年第1回が開催され今日が2回目の「飯田丘のまちバル」でした。

11時からオープニングセレモニーがあり、11時30分スタート。

 

 

 

飯田龍車の皆さんも川本美術館の前にスタンバイ。

設置された本部テントの回りでも、地酒の試飲コナーや、
地ビールなどの販売、試飲などに参加者が集っていました。
またエコハウスの周りには多くの参加店があり、
お昼から夕方にかけ、絶え間なく人が行き交っていました。
(S)
今月のエコカフェご紹介

今日は9月6日(水)に行われる

エコカフェのご紹介です

 

長野県、新潟県などの郷土料理

しょうゆの実をつくろう!です

しょうゆ豆とも呼ばれています

 

郷土料理とは言っても

普段あまり作ることもないし

お目にもかからない食品です

 

出典:こうじ屋 田中商店

 

そのまま食べても勿論美味しいのですが

アツアツのご飯に添えたり

野菜をつけて食べるのに使っても良いそうです

 

完成までに3日くらいかかるので

エコカフェで味見という訳にはいきませんが

郷土料理の作り方を学んでみませんか?

 

まだ若干名申し込みができます

持ち物が多いので

必ず電話で確認してくださいね

(I)

 

 

 

 

 


新着エントリー

カテゴリ

アーカイブ

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

リンク

RSS

携帯アクセス

qrcode

ページの先頭へ移動する